枇杷島少年剣道会

教室・スクール名

枇杷島少年剣道会

住所

〒451-0053
名古屋市西区枇杷島一丁目1番2号 枇杷島スポーツセンター第二競技場内  [地図]

メールアドレス

biwajimashonen_kendo_fubo@yahoo.co.jp

限定特典

『まなびやガイドを見て』と言っていただくと「稽古用手ぬぐい」をプレゼント

ホームページ

https://unyaq.crayonsite.com

紹介内容

1987年、枇杷島スポーツセンター開館以来、名古屋市剣道連盟派遣講師の指導による剣道教室です。

年中さんから小学生、中学生、高校生も一緒にお稽古しています。昔取った杵柄で剣道に戻ってきた方、お子さんと一緒に剣道を始めた方など、ママ剣士、パパ剣士も活躍中。親子で、また、三世代での稽古風景もみられます。

無料見学、体験、大歓迎です。

【稽古日】
毎週水曜日及び、第一第三月曜日
(2019年3月から枇杷島スポーツセンター2階改修工事のため、月曜は約一年間お休み中)
※月曜の代替え稽古として、月2回金曜日に近隣中学校格技場にて開催。

【稽古時間】
夕方6:00~7:30頃















【名古屋市で教室・スクールを探されている方へ】

名古屋市内には数多くの教室・スクールがあります。
どの教室・スクールに通うかで、ご自分、またはお子様の人生が変わってくると言っても過言ではありません。
特にお子様への習い事を選ぶ場合に人気の習い事、将来役に立つと定評のある習い事を基準に選び、結果、なかなか子どもにやる気が出ず、続が難しくなったというお話を聞きます。無理矢理通わせ続けて、子供がその習い事自体を嫌いになってしまうケースもあります。
まずは、習いごとをする目的を、落ち着いて考えてみましょう。
その習い事をする目的はなんですか?「上手になりたいから」「試験に合格したいから」などいろいろな目的があると思いますが、自分だけ、また子どもだけが目的を持つのではなく、家族の共通認識とし、一緒に協力しあわないと、送り迎え、月謝、家事などで家族の不満も多くなってしまい、続けられなくなる場合もあります。
また先生との相性も重要です。ただ相性だけでなく、できれば尊敬できる人徳者の先生を選ばれると、自分自身の成長にもつながります。
その他、最近、名古屋地域も少子化が進み、生徒獲得が非常に厳しくなっているため、チラシや広告、ホームページ上で良い部分だけをアピールし、体験についてもあまり悪い話をせず、入会してみたら当初のイメージと違ったという声もよく聞きます。
特に入会を、キャンペーンや、人数等で決断を迫ってくる教室があれば、その教室は特に要注意です。
あまり焦らずに、いろいろな教室・スクールの体験をし、じっくり選ばれたほうが、結果自分にあった、長く続けられる教室・先生に出会うことができるはずです。



【習い事のメリット】
  • 子供の習い事の場合は子供の成長への良い影響がある
  • 交流が広がり、友人や恋人ができる
  • 日々の生活にハリが出る
  • 時間とお金の使い方が有意義になる
  • ストレス解消になる

【教室・スクールを選ぶポイント】
  • 習いごとをする目的が明確かどうか?
  • 雰囲気がいい空間であるか?
  • 体験レッスンや見学は可能か?
  • 自宅や職場から通いやすいか?
  • 月謝の負担が大きすぎないか?月謝以外にかかる費用はどんなものがあるか?
  • 通うのが大変でないか?交通の便は良いか?
  • 生徒の数が多すぎないか?
  • 教材はあるか?あれば、どんな教材を使用しているか?
  • 過去の試合・コンクール・発表会等の実績は?
  • レベルによってクラス分けがしっかりされているか?
  • 試合・発表会・コンクール・イベントなどがあるか?
  • 休んだ場合の振り替えが可能か?
  • 施設・設備は整っているか?
  • 家族が賛成してくれているか?
  • 先生が人格者で思いやりをもっているか、自分との愛称は良いか?
  • 他の習い事がある場合はかけもちが可能か?多すぎないか?
  • 自分の性格にあっているか?
  • パンフレットやホームページの内容とHPと相違はないか?



ホームへ戻る